栃木市T様邸/完工

    こんにちは!

     

    お盆休みいかがお過ごしでしょうか。

     

    本日のブログは栃木市T様邸が完工しましたのでお届けいたします。

    新築外構を一式お任せいただきました。

    AFTER

    一番目を引くのは杉板目の門塀です。

    玄関を開けた時に、道路からの視線が気になるという事でしたので大きいものをご提案しました。

    門塀の足元には割栗石を入れアクセントにマホニアコンフーサとオタフクナンテンを入れました。

     アプローチはミストラルシルバーという平板を敷きました。

    1枚が大きいので存在感のあるアプローチです。

    雨に濡れると色が濃くなり違った表情を見せます。

    門塀裏にはちょっとした坪庭を演出しました。

    その奥には、スタイリッシュなユーロ物置です。和洋折衷でも馴染みます。

    向かって東側はお庭ゾーンです。

    伸びの遅い芝生TM9は密度か濃く美しい芝目を見せてくれています。

    掃き出し窓の前にはワンランク上のデッキ「ラステラ」です。外壁とも馴染み高級感が出ています。

    庭はフェンスで囲いプライバシを確保します。

    構成としてはスタンダードですが配置する部材にこだわり、飽きのこないお庭になりました。

     

    工事の様子はコチラ

    栃木市T様邸/着工

    栃木市T様邸/大谷石

    栃木市T様邸/フェンス

    栃木市T様邸/門周り

    栃木市T様邸/カーポート

    栃木市T様邸/門塀型枠外し

    栃木市T様邸/コンクリート打設準備

    栃木市T様邸/芝貼・植栽など

    栃木市T様邸/水遣り

    夏の芝生貼りってどうなの?

    栃木市T様邸/仕上げ

     

    最後まで読んで頂きましてありがとうございます。

    くさむすびでは、お庭の無料相談を受け付けております。

    気になった方はぜひ↓のフォームからお問い合わせください。

    お電話でも受け付けております。

    皆様のご来園・お問い合わせ

    心よりお待ちしております。

     

    田巻

     

     

    栃木市T様邸/仕上げ

    こんにちは!

     

    台風が近づき涼しい一日となりました。外で作業するにはとても良い気候でした。

    門塀前のアプローチとポストや植栽などをお待たせしていた栃木市T様邸では

    本日、最後の仕上げの工事の日でした。

     

    今日は沢山職人が入ります。

    自分も入れると現場に6人。急ピッチで進めます。

    ポスト部分の繰り抜きに

    ポストをはめ込みます。

    隙間はモルタルで固定します。

    表面は化粧ブロックをカットしてはめていきます。

    その間に、門塀前の石材を貼っていきます。

    据え終わると、門塀前に防草シートを敷き割栗石を配置します。

    門塀裏ではヘルプの山越さんが、素早く植栽を植えこんでいきます。

    仕上がりはコチラ。

    一先ず完工です。完工写真はまた後日アップ予定です。

     

    工事の様子はコチラ

    栃木市T様邸/着工

    栃木市T様邸/大谷石

    栃木市T様邸/フェンス

    栃木市T様邸/門周り

    栃木市T様邸/カーポート

    栃木市T様邸/門塀型枠外し

    栃木市T様邸/コンクリート打設準備

    栃木市T様邸/芝貼・植栽など

    栃木市T様邸/水遣り

    夏の芝生貼りってどうなの?

     

    最後まで読んで頂きましてありがとうございます。

    くさむすびでは、お庭の無料相談を受け付けております。

    気になった方はぜひ↓のフォームからお問い合わせください。

    お電話でも受け付けております。

    皆様のご来園・お問い合わせ

    心よりお待ちしております。

     

    田巻

     

     

    栃木市T様邸/大谷石

    こんにちは!

     

    梅雨時期の不安定な天気に悩ませられながら現場は進んでいきます。

    進行しております栃木市T様邸では駐車場の盤づくりの目途が付きました。

    続いてコチラの施主様にご用意いただいた大谷石をお庭のパス(小さい園路)として再利用します。

    大谷石は非常に重たいのでユンボの先にクランプを設置して重機で移動します。

    もともとは納屋の外壁に使われていたものです。

    表面にのみの跡があるので大正から明治くらいに掘り出されたものだと思われます。

    八石(しゃくはち)240×300×900サイズです。

    石を据える場所に枡があるので納まりをよくするために、形を整えていきます。

    微妙なさじ加減ですのえトライ&エラーを繰り返し納めます。重いので慎重に。

    こちらはデッキ前のステップとして据えました。

    この後、ワンランク上のデッキ「ラステラ」が入ります。

    ラステラは「モダン」「スタイリッシュ」の要素があり、

    歴史のある大谷石と重なることで雰囲気を演出します。

    ラステラのお庭はコチラ

    砕石のところに土間コンとカーポートを施工します。

     

    最後まで読んで頂きましてありがとうございます。

    くさむすびでは、お庭の無料相談を受け付けております。

    気になった方はぜひ↓のフォームからお問い合わせください。

    お電話でも受け付けております。

    皆様のご来園・お問い合わせ

    心よりお待ちしております。

     

    田巻

    大谷石の庭3つ

    こんにちは!

    今日のブログテーマは「大谷石」です。

     

    栃木県民の皆様はご存知かと思いますが、

    大谷石とは、栃木県宇都宮市大谷町付近一帯からしか採掘されない世界的にも希少な自然石です。

    石質の柔らかさ、軽さ、耐火性、蓄熱性の高さなどから古くから、外壁や土蔵などに利用されてきました。

     

    栃木県内の街並みでは大谷石で積まれた塀は、一般的な風景としてありふれています。

     

    外国などの街並みが素敵に感じられるのは、地元で産出される石材や資材などを多く用いているため

    統一感が出て個人宅レベルではなくランドスケープとして綺麗に見えるからです。

     

    なので昔の栃木県の街並みは今より統一感があり、趣があったのではないかと考えたりします。

     

    そんな大谷石が「日本遺産」に選ばれました!めでたい!!

    宇都宮市では以前より、大谷石の利用を促進しようと補助金の制度があります。

    このブログはお庭の事をメインにお伝えしていますので今回は庭に関しての部分です。

    (確か、家の中に使うときも補助金があると思います。)

    宇都宮市の受託・店舗などで大谷石を使いたいとお考えは是非ご検討下さい。

    お問い合わせは「宇都宮市経済部都市魅力創造課」さん、まで。

     

    弊社のご相談の際にも大谷石をお考えのお客様には

    お伝えさせて頂きます。お問い合わせだけでも大丈夫です。

     

    では具体的にどういった具合で大谷石は使われているのか、弊社で施工させて頂いた3件をご紹介いたします。

     

    ①テラス

    家の前に敷き詰めると豪華で見栄えが良くなります。雑草対策にも◎です。

    和モダン系のテイストと相性が良いです。組み合わせでハードウッドなどと組み合わせても

    雰囲気が出ると思います。

    ②飛び石

    こちらのお庭はもともとあった大谷石を再利用して飛び石として活用しています。

    割と大谷石の再利用のご依頼は多いです。部材の金額が抑えられますのでオススメです。

    ③塀・土留メ

    大谷石の表面には茶色の部分(化石部)はミソといって石の表情があります。

    塀などで積む場合はこの表情が強調され趣のある雰囲気を演出する効果があります。

    モダンテイストやスタイリッシュな洋風テイストが主流のエクステリア業界ですが

    昔からある天然石を見るとホッと和みます。是非お庭に取り入れてみてはいかがでしょうか。

     

    最後まで読んで頂きましてありがとうございます。

    くさむすびでは、お庭の無料相談会を開催いたします。

     

    当日はご予約優先となっております。

    ↓のフォームからご予約・お問い合わせください。

    お電話でも受け付けております。

     

    皆様のご来園・お問い合わせ

    心よりお待ちしております。

     

    田巻

    栃木市T様邸着工

    こんにちは!

     

    本日から、栃木市T様邸がスタートします。

    一番最初の作業は、施主様にご用頂いた大谷石の移動からです。

    重いのでユンボで釣り上げ荷台に乗せていきます。

    あっという間に完了です。

    今朝のニュースで、文化庁が設けた「日本遺産」に栃木県宇都宮市の「大谷石」が選ばれたとのことです!

    宇都宮市民にとっては嬉しい日となったのではないでしょうか!

     

    お次は敷地内にある電灯を撤去します。背の高いものなので慎重に3人がかりで作業を進めます。

    倒して運びます。

    撤去物がまとまったら次は盤を決めていきます。

     

    過去に書いた大谷石についてのブログはコチラ

     

    最後まで読んで頂きましてありがとうございます。

    くさむすびでは、お庭の無料相談会を開催いたします。

     

    当日はご予約優先となっております。

    ↓のフォームからご予約・お問い合わせください。

    お電話でも受け付けております。

     

    皆様のご来園・お問い合わせ

    心よりお待ちしております。

     

    田巻

     

    下野市O様邸完工

    こんにちは!

    日増しに暖かくなってきています。春も近いですね

     

    下野市O様邸が完工しました。

    庭一面に敷き詰められた芝生の面積を減らして管理の楽なお庭にしたいとういうご希望です。

    AFTER

    プライバシーが確保された大きなデッキをつけました。

    敷石はお好みの和モダンテイストに合うクラシカルタンブルのオールド色です。

    BEFORE

    AFTER

    玄関前もカチッと決めるとお家がより引き立ちます。

    物置に行くまでのパスはお庭に置いてあった大谷石を敷きました。

    年代物なので雰囲気が出ますね。

    パーキングの間にも茶系の砕石を敷いて化粧します。

    ありがとうございました!

     

    最後まで読んで頂きましてありがとうございます。

    くさむすびでは、お庭の無料相談を受け付けております。

    気になった方はぜひ↓のフォームからお問い合わせください。

    お電話でも受け付けております。

    皆様のご来園・お問い合わせ

    心よりお待ちしております。

     

    田巻

    下野市O様邸/大谷石

    こんにちは!

    寒い日が続いております。今日から2月です!

     

    下野市O様邸では朝一から、飛び石の施工の日でした。

    ここで据える飛び石は、もともとお家にあった大谷石を再配置する計画となっています。

    ノミの跡が見られますので、現代の切り出しに使われる金具がない頃の年代物の大谷石です。

    今回のお庭のテイストは「和モダン」ですので、趣を出すのに一役買ってもらいましょう。

    本数に限りがある為、どうしても形の整わないものも使わないといけません…しかし!

    施主様との会話の中で、近くにまだ別の大谷石があることがわかり

    そちらを敷かせて頂くことになりました。

    ちなみに大谷石が乗っている台車は僕と同い年だそうです。(今年、年男3回目です。)

    親方が駆け出しの頃から使っている代物です。一度もパンクしたことはないそう。

    昔のものは頑丈なんだなぁ。

    現場に帰ってさっそくサンダーでカットします。

    さらにカットした側に、面取り加工です。

    仕上がりのクオリティを上げたいという親方のバイタリティーに感化されます。

    大谷石は、栃木県宇都宮市大谷町付近一帯からしか

    採掘されない世界的にも希少な自然石です。

    大谷町には「大谷資料館」があります。

    一昨年に、観光がてら行ってきました。夏でしたが地下は寒く上着を着ないと凍えます。

    地下に続く階段を降りると…

    地下には巨大空間が広がります。幻想的です。

    映画やミュージシャンのプロモーションビデオなどの撮影にも使われてたりします。

    規格の説明などもあります。

    現場でよく使う一般的なサイズは「五十ごとう」サイズです。

    (L≒900*D≒300*H≒150)

    切り出した新しいものは綺麗で見た目が良いですが、

    昔のものも深い味わいがあってこれまた良いです。

    最後まで読んで頂きましてありがとうございます。

    くさむすびでは、来月お庭の無料相談会を開催いたします。

     

    当日はご予約優先となっております。

    ↓のフォームからご予約・お問い合わせください。

    お電話でも受け付けております。

     

    皆様のご来園・お問い合わせ

    心よりお待ちしております。

     

    田巻

    下野市O様邸着工

    こんにちは!

    先日は大雪でしたね!

    前日から降雪の報道がたくさんなされていたので覚悟はしていましたが、

    朝起きると息をのむほどに美しい一面の銀世界が広がっていました。

    裏山もゲレンデのようです。

    足がずぼっと入るくらいの積りっぷりです。

    車のリアにつららが出来ていました。

    さて、積雪から数字経って今日は下野市O様邸の掘削作業の日でした。

    もともとお家にあった味のある大谷石をガシッとつかんで

    移動します。こちらはお庭の飛び石として再利用します。

    既存のデッキも一度外して別の場所に設置する予定。この場所には新しく広いデッキを作ります。

    位置だしの工程ですがあいにくの雪。ラインが書けないので鉄筋で目印を作ります。

    デッキ下の防草シートをぐいーんと敷いて

    砂利をかぶせます。

    午前中の気温は1.7度。フレコンに入れた砂利は凍ってしまいスコップで崩しながら出します。

    寒風の吹きすさぶ中の作業は、えらいことです。職人さんに頭が下がります。

     

    最後まで読んで頂きましてありがとうございます。

    くさむすびでは、来月お庭の無料相談会を開催いたします。

     

    当日はご予約優先となっております。

    ↓のフォームからご予約・お問い合わせください。

    お電話でも受け付けております。

     

    皆様のご来園・お問い合わせ

    心よりお待ちしております。

     

    田巻

    くさむすびブログ始まります。

    こんにちは!

    本日より、「くさむすび」のブログがスタートします。

    弊社は、主にお庭のデザイン・施工・管理を行っています。

    栃木県の宇都宮市にあり、園内にはモデルガーデンがあります。

    初回のブログは園内の様子をご紹介します。

    園内は緑が溢れており、落ち着いた時間が流れています。

    順路を示す矢印に誘われて奥に進んでいくと

    デザインテラスが現れます。

    こちらはお客様との打ち合わせスペースです。大谷石敷きのフロアは趣があり和みます。

    キッズたちのスペースもありますので、お子様連れのお客様も是非お待ちしております。

    「デザイナーと創る庭と外まわり」くさむすび

    お客様の想いを形に出来るように頑張ってまいります。

    随時更新していきます。

    今後とも宜しくお願い致します。

     

    田巻